ジャイアンツカップ北信越代表決定戦

選手権予選は残念ながら準決勝の敗退でしたが、次の目標、ジャイアンツカップの出場権をかけて、北信越各県の代表4チームで争いました。初戦のお相手は福井県代表の鯖江ボーイズさんです。3回に連打で2失点、4回は左翼へ特大ホームランを浴び、変幻自在の好投手に抑えられての敗北となりました。

ジャイアンツカップには出場出来ませんでしたが、大きな夢に期待を馳せて懸命にプレーしました。三年生は力を十分に出し切り、悔いなく公式戦を終える事が出来ました。

試合終了後、監督と選手が車座になり、これまでの道のりを振り返りました。19期生として小松ボーイズに入団して2年半、心身共に大きく成長してくれました。真摯に熱意を持ってご指導頂いた監督やコーチ陣へ、心から深く感謝申し上げます。

      小松空港店
      小松空港店