第32回読売杯中日本大会 1日目

小松短大に4:30集合して移動、福井と言えども京都舞鶴に程近い大飯球場で開会式を迎えました。予選を勝ち抜いた32チームが集結し、自信に満ち溢れた各チームの入場行進は壮観でした。これらチームの中で勇士を披露出来る事に歓びを抱いて、いざ1回戦に臨みました。

少し離れた青葉球場で、愛知県を勝ち上がられた西尾ボーイズさんと初戦です。一回裏の早々、1番ヒット、二番バント、そして三番タイムリーで効率良く先制出来ました。2回の表に逆転を許しましたが、5回裏には、二死一塁からの三連打で再逆転に成功しました。しかしながら、6回1点、7回3点を奪われ、少し残念な敗退となりました。

予選の激戦を勝ち抜いたチームが参加する中央大会の手強さを、選手達は体感したに違いありません。この経験を選手個々のスケールアップに繋げる事が肝心です。今大会を一旦の区切りとして、特に三年生は残された日々を悔いのない様、夏の選手権に向け全身全霊で取り組んでください。指導陣と父兄もしっかりサポートしますので。

大会運営にご尽力頂きました関係各位へ心から御礼申し上げます。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。
      小松空港店
      小松空港店