平成29年北陸支部春季大会 最終日

さくら満開。球春を彩る片山津野球場でついに決勝戦。迎え撃つは、前大会の決勝で惜敗した白山能美ボーイズさんです。雪辱を晴らすべく、初回から満塁のチャンスを作り、4番打者のタイムリーで1点先取。しかしその裏には、同じく満塁から2点を失ってしまいました。その直後、2回表にはすかさず逆転に成功。打ち合いのシーソーゲームも予見されましたが、その後はお互いのピッチャーが意地で譲らず、ゲームは膠着した緊迫する展開となりました。6回裏には1点差まで迫られましたが、最終回に交代当番したピッチャーがピシッと抑え、逃げ切りに成功し、見事に優勝を手中に収める事が出来ました。

永らく遠ざかっていた悲願の優勝を成し遂げる事が出来ました。正選手だけではなく、小松ボーイズの全ての選手が心を一つにして試合に臨んだ賜物です。一回り大きくなった選手達の歓喜の表情が輝かしく見えました。

今回の優勝の経験は選手達に自信と誇りを齎したはずです。北陸支部の優勝チームして名に恥じぬ様、中日本大会は正々堂々と臨みます。

~優勝すればこんなお楽しみもあります。~

試合後、焼肉屋で打ち上げを行いました。ゲーム後の遅弁にも関わらず、焼肉を口一杯に頬張る選手達は、達成感の笑顔に満ち溢れていました。

祝!北陸支部春季大会 優勝!

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。
      小松空港店
      小松空港店