第9回京都南山城ボーイズ一年生大会

京都西京極ボーイズさんとの初戦。息づまる投手戦!緊迫した試合展開となり、ワンプレーごとに緊張した場面が続きました。少ないチャンスを活かし、欲しかった先取点を捥ぎ取った後、6回にも効果的なタイムリーが飛び出しました。 試合内容は、ノーアウト満塁のチャンスを潰すなど、まだまだ課題の多い試合となりましたが、まずは、初戦に勝利できてよかったです。

 続いて2回戦の対戦相手は、強敵の湖南ボーイズさん。初回にいきなり3点を奪われ、4回にも3点を追加されなど苦しい展開となりました。しかし、ここから粘り強い小松ナイン。3回に1点を返すと、6回まで毎回得点で追いすがり、相手にプレッシャーを与えました。試合結果は、残念ながらあと1本のタイムリーが出ず、惜しい敗戦となりましたが、1年生にとっては、大きく成長できた大会だったと思います。
 大会運営にあたってくださった京都南山城ボーイズさんや、会場担当の京都西京極ボーイズさんには、大変ありがとうございました。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。
      小松空港店
      小松空港店