第11回中日本ブロック選抜大会 1日目

3時に短大を出発、早朝、長良川球場に到着しました。参加32チームが集結して、盛大に開会式が行われました。予選を勝ち抜いた選ばれしチームのメンバーだけが、このグランドに立てるのです。開会式では、中日新聞社のヘリコプターから始球式ボールを投下する演出もあり、大いに壮観な開会式でした。

その後、少し離れた浅中球場へ移動して1回戦です。お相手は、言わずと知れた強豪、三重の桑員ボーイズさん。両チームのピッチャー共、好調な滑り出し。ようやく、3回に均衡が破れました。そして、4回には同点に追いつき、7回表は小松の猛打爆発、ダメ押しとも思えた3点で突き放しに成功しました。このまま逃げ切れるか。しかし、さすがの強力打線。代打攻勢につかまり、大変惜しい逆転さよなら負けとなりました。

1回戦で敗退となりましたが、強豪チーム相手に、北陸代表として、正々堂々と戦いました!

チームの成長を感じさせる、大変見応えのあるゲームでした。

桑員ボーイズさん、これから勝ち進まれる様、健闘をお祈りします。

大会関係者の皆様、この様な素晴らしい大会にお招きいただき、心からお礼申し上げます。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。
      小松空港店
      小松空港店