トピックス


2017年

6月

24日

第48回選手権大会北陸支部予選 1日目

いよいよ、待ちかねた選手権予選は二回戦からスタート、お相手は石川ボーイズさんです。初回はあっと言う間に連打で先取点を奪われ、攻撃では投手に封じられる苦しい展開となりました。4回に1点を返し同点にするも後続なし。しかし、5回は2アウトからの死球と連打で2点をもぎ取り、その後は何とか逃げ切る事が出来ました。まだ大舞台に固さすら感じられる小松ナインでした。

午後から高岡ボーイズさんと準決勝です。初回に二・三塁まで進めるも得点できず、その後もサウスポー好投手に打者が阻まれる展開となりました。頼れるキャプテンも強力打線をしっかり封じ込め、緊迫感のある投手戦の様相となりました。0-0で最終回を迎えて7回裏、痛烈な二塁打を浴び、四球やアンラッキーな当たりもあり、一点をもぎ取られての敗退となりました。

残念な準決勝での敗退でした。三年生は、ジャイアンツカップ予選を控えるも、公式戦としてはこれで終了です。全員野球を体現した正に素晴らしいチームでした。全国大会目指して、たぎり立つ熱気と情念で、チーム一丸となり取り組んで来た経験は、全員の胸に刻まれた事でしょう。今後、三年生は残された中学生活を、この経験を大きな糧として、それぞれが実り多き集大成を遂げる事を期待しています。

今シーズンの小松ボーイズを支えて下さった皆様へ、心からお礼を申し上げます。本当にありがとうございました!

2017年

6月

10日

ジャイアンツカップ 石川代表決定戦

梅雨の嵐が迫る片山津野球場で、ヤングリーグの金沢ブルーウェーブさんと、来たるジャイアンツカップの石川県代表の座を争う決定戦となりました。幸先よく初回に先制、その後も順調に追加点を重ね、優位にゲームを進める事が出来ました。しかし、後半には、二点差まで迫られるも、グランドコンディションの悪い中、しっかり守り抜き、見事に勝利、石川県代表枠を獲得しました。

ボーイズ、シニア、ヤングの各リーグを合わせて、中学硬式野球の石川県代表を手中にしました。素晴らしい快挙です。これまで地道に取り組んできた選手達が、また大きな成果を遂げた事、心から称えたいと思います。まだ続く集大成のこの時期、来週はいよいよ夏の選手権予選が始まります。強さに逞しさも加わり、選手達にとって、一層に実り大くなる事を期待してます。

~ 祝! 石川県代表決定! ~

2017年

6月

04日

第32回越前東尋坊大会 2日目

昨日に入場行進をした三国公園野球場に戻り、本日は準決勝からです。お相手は三重の桑員ボーイズさん、中日本選抜の秋季大会で最終回に逆転され惜敗した強豪のお相手です。取っては取られる白熱したシーソーゲームの展開の中、6回裏には大量失点となりました。しかし最終回は、執念の粘りを発揮して、5安打を集中させ4点差を追い付く事が出来ました。そのまま、ゲームセットとなり、抽選の結果、残念ながら敗北となりました。

抽選で負けはしましたが、手に汗握る、大いに盛り上がりのあるナイスゲームでした。選手一人ひとりが"繋ぐ気持ち”を大切にして、チームプレーで戦えた経験が大きな収穫です。選手権予選まであとわずか、ベンチ入り全メンバーが心に一つにして取り組んでいきましょう。最後に、大会運営を頂きましたご関係の皆様へ深く感謝申し上げます。

2017年

6月

03日

第32回越前東尋坊大会 1日目

大会が目白押しの中、今週末は越前東尋坊大会に出場しました。来たる選手権予選前の前哨戦として、力試しには絶好の機会です。三国運動公園野球場で開会式が行われました。雷雲の荒れた天候から、今日は肌寒さすら感じる中、レギュラーとジュニアに分かれて入場行進を行いました。

レギュラーの初戦は大野ボーイズさん、三週間前の練習試合で引き分けたお相手です。4回にソロホームランで先制されましたが、5回にスクイズで同点に追いつきました。その後も緊迫した投手戦で引き分けとなり、抽選で辛うじて勝ち上がる事が出来ました。2回戦は、1回戦で壮絶な打ち合いを逆転で制した岐阜青山ボーイズさんです。先制点に加えて、それ以降も2ランなどで効果的に追加点を重ねて、見事に初日の小松短大ラウンドを勝ち抜く事が出来ました。

ジュニアの部は片山津野球場で行われましたが、残念な逆転負けとなりました。レギュラーは明日、三国運動公園野球場で準決勝を迎えます。皆様、今日にも増して暖かいご声援を宜しくお願い致します。

2017年

5月

27日

練習試合 VS堺ビッグボーイズさん

大阪から堺ビッグボーイズさんをお招きして練習試合です。三年生が2チームに分かれて、土・日とお越し頂けます。二日ともレギュラーチームで対戦します。夜半の雨が心配でしたが、天候も段々と好転して涼しくも感じる良いコンディションでした。近づく選手権に向けて、名門チームとお相手頂けて、絶好の機会になると思います

~本日のお楽しみ~

小松ボーイズのお母さんより、松尾芭蕉も賞賛したと言う郷土名物の「小松うどん」が振舞われました。やや細めんでつるつるとした感触と甘辛い味が特徴です。朝打ち立ての生めんを冷やしで食しました。明日、日曜日は「金沢カレー」を予定しています。

堺ビッグボーイズさん、遠方のところ、お越し頂いて本当にありがとうございます。二日間、どうぞ宜しくお願い致します。

2017年

5月

21日

小松ボーイズ20周年記念大会

5月20日(土)・21日(日)、「小松ボーイズ20周年記念大会」を大過なく終了する事が出来ました。皆様方からのご支援に対しまして深く感謝申し上げます。小松ボーイズは今後も邁進して参りますので、ご指導とお力添えを宜しくお願い致します。

★開会式

★中学生の部 優勝 名古屋富士ボーイズさん

★ジュニアの部 優勝 射水ボーイズさん

★中学生の部 ジュニアの部 準優勝 小松ボーイズ

トーナメントの詳細は添付ファイルでご確認いただけます。

試合結果 pdf.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 149.2 KB

2017年

5月

07日

恒例のバーベキュー

自然豊かな小松ふれあい運動広場で、昨日の雷雨からは一転の青空の中、バーベキュー大会を行いました。21期生(1年生)を迎えて、選手、スタッフと父兄が親交を深める機会となりました。   

これから集大成としての大会が続きますが、全員が一丸となり結束して乗り切っていきましょう。

0 コメント

2017年

5月

03日

第32回読売杯中日本大会 1日目

小松短大に4:30集合して移動、福井と言えども京都舞鶴に程近い大飯球場で開会式を迎えました。予選を勝ち抜いた32チームが集結し、自信に満ち溢れた各チームの入場行進は壮観でした。これらチームの中で勇士を披露出来る事に歓びを抱いて、いざ1回戦に臨みました。

少し離れた青葉球場で、愛知県を勝ち上がられた西尾ボーイズさんと初戦です。一回裏の早々、1番ヒット、二番バント、そして三番タイムリーで効率良く先制出来ました。2回の表に逆転を許しましたが、5回裏には、二死一塁からの三連打で再逆転に成功しました。しかしながら、6回1点、7回3点を奪われ、少し残念な敗退となりました。

予選の激戦を勝ち抜いたチームが参加する中央大会の手強さを、選手達は体感したに違いありません。この経験を選手個々のスケールアップに繋げる事が肝心です。今大会を一旦の区切りとして、特に三年生は残された日々を悔いのない様、夏の選手権に向け全身全霊で取り組んでください。指導陣と父兄もしっかりサポートしますので。

大会運営にご尽力頂きました関係各位へ心から御礼申し上げます。

0 コメント

2017年

4月

23日

第18回北國新聞旗争奪北陸大会 2日目

いよいよ三回戦、愛知名港ボーイズさんと対戦です。初回から点を奪われ大きなリードを許す中、4回裏に小松打線が爆発、5得点の一気逆転に成功しました。昨日の投げ合いから、本日は打ち合いの展開です。しかしその後は、お相手の強力打線を凌ぎきれず、ホームランなどで逆転され、僅か1点差が及ばずの惜敗でした。

負けはしましたが、手に汗握る見応えのあるナイスゲームでした。両チームの健闘にエールを贈りたいと思います。

0 コメント

2017年

4月

22日

第18回北國新聞旗争奪北陸大会 1日目

前大会優勝の興奮冷めやらぬ中、これからも大会は続きます。今大会は全46チームも参加する中、真価が問われる舞台です。二回戦からホーム小松短大でスタート。お相手は一回戦を突破された松阪ボーイズさんです。

初回に幸先良く先制するも、4回に点を奪われ、その後は1-1の緊迫した投手戦となりました。出塁しても中々遠いホームベース。その中、投手が粘り強く投げ、そのまま延長へ。8回裏、一・二塁のチャンスから、センター頭を抜くサヨナラヒットで勝利しました。

前大会は高得点のゲームが続きましたが、緊迫した接戦をも勝利出来た事は大きな成果です。春季大会での準優勝と優勝の経験が、選手達も大きな自信に繋がってます。本当に粘り強くなりました。乗りに乗る小松ボーイズ。ただし気は引き締めて。今大会の台風の目になる事を期待しています。

0 コメント

2017年

4月

15日

第21期生入団式

今春もおかげさまで11名の新入部員を迎える事が出来ました。小松短大グラウンド横のサンアビリティで、在団生、指導陣と父兄が迎える中、入団式を行いました。

代表、監督の祝辞に続いて、代表から一人ひとりにボーイズリーグの選手手帳が授与されました。キャプテンから歓迎のメッセージも送られ、少し緊張も感じられる中、これから迎える野球に期待が膨らむ表情に見えました。

入団おめでとうございます。野球と勉強を両立して、実りある中学生活になる事を期待しています。全学年で総勢37名、今年度の小松ボーイズも大所帯となりました。全員一致団結にして頑張っていきましょう。

0 コメント

2017年

4月

09日

北國新聞 4月9日号 掲載記事

文化・スポーツ欄で、北陸支部春季大会優勝の様子が掲載されました。

0 コメント

2017年

4月

08日

平成29年北陸支部春季大会 最終日

さくら満開。球春を彩る片山津野球場でついに決勝戦。迎え撃つは、前大会の決勝で惜敗した白山能美ボーイズさんです。雪辱を晴らすべく、初回から満塁のチャンスを作り、4番打者のタイムリーで1点先取。しかしその裏には、同じく満塁から2点を失ってしまいました。その直後、2回表にはすかさず逆転に成功。打ち合いのシーソーゲームも予見されましたが、その後はお互いのピッチャーが意地で譲らず、ゲームは膠着した緊迫する展開となりました。6回裏には1点差まで迫られましたが、最終回に交代当番したピッチャーがピシッと抑え、逃げ切りに成功し、見事に優勝を手中に収める事が出来ました。

永らく遠ざかっていた悲願の優勝を成し遂げる事が出来ました。正選手だけではなく、小松ボーイズの全ての選手が心を一つにして試合に臨んだ賜物です。一回り大きくなった選手達の歓喜の表情が輝かしく見えました。

今回の優勝の経験は選手達に自信と誇りを齎したはずです。北陸支部の優勝チームして名に恥じぬ様、中日本大会は正々堂々と臨みます。

~優勝すればこんなお楽しみもあります。~

試合後、焼肉屋で打ち上げを行いました。ゲーム後の遅弁にも関わらず、焼肉を口一杯に頬張る選手達は、達成感の笑顔に満ち溢れていました。

祝!北陸支部春季大会 優勝!

0 コメント

2017年

4月

02日

平成29年北陸支部春季大会 2日目

本日は片山津球場で準決勝を迎えました。お相手は高岡ボーイズさん。真っ青な空と雪化粧の白山連峰が見渡せる中、レフトに向いた強い春風は小松に味方してくれました。頼れるキャプテンの二打席連続の二塁打タイムリーで得点を重ね、5回裏には代打打者の三塁打タイムリーで勝負あり。会心のゲーム運びでコールド勝ちをおさめました。

二試合連続のコールド勝ちです。熱気と情熱を持ち、真摯に取り組んできた成果です。メンバー全員が頼もしく成長しています。いよいよ、来週は決勝戦。「進取果敢」の精神で、優勝を勝ち取りたいと思います。

0 コメント

2017年

4月

01日

平成29年北陸支部春季大会 1日目

4月に入りましたが、まだまだ冬の肌寒さが感じられる中、ホームの小松短大グラウンドから初陣となりました。ゴールデンウィークに行われる中日本大会の出場権を勝ち取るべく、二回戦からのスタート。石川兼六ボーイズさんと対戦です。初回から着々と点数を重ねて、見事初戦を突破する事が出来ました。

大会2日目の明日は準決勝戦が行われます。全国春季大会予選で惜しくも優勝を逃した雪辱を晴らすべく、全力で臨みたいと思います。皆様、一層の熱いご声援を宜しくお願い致します。

0 コメント

2017年

3月

12日

第47回八尾大会 2日目

前夜は堺で宿泊、今日の3回戦は強豪の松原ボーイズさんがお相手となりました。初回から失点。その後も強烈な打球が小松ナインへ襲いかかりましたが、何とか守って中盤まで耐え忍ぶ展開となりました。5回にも追加点を奪われましたが、その裏はしっかり取り返す事が出来ました。しかし、ここまで。その後は痛烈な連打を浴びて大量失点となり、力負けの完敗でした。 

高いレベルの野球を体感出来て、選手達は大変意義のある経験になったと思います。同じ中学生、このレベルに少しでも近づける様、全員で鍛錬していきましょう。(もっと食べましょう。)

八尾大会の運営頂いた関係者の皆様、様々なご配慮とご支援に対して深く感謝申し上げます。 

0 コメント

2017年

3月

11日

第47回八尾大会 1日目

先週の北陸支部選手権に引き続いて、今週は大阪遠征で八尾大会です。寒暖差が大きい日が続いて、インフルエンザが蔓延する中、4選手が病欠となりました。いつもの大勢な賑やかさからは、少し寂しくなりましたが、選手層の厚みが小松ボーイズの強みです。

初戦は、奈良の県境に位置する河南町立総合グラウンドで2回戦となりました。お相手は枚岡ボーイズさんです。3回裏に集中打で4点得点。投げては、完封リレーで見事な快勝でした。

明日からの試合も勝ち進める様、休みの選手の分も、全員で力を尽くしていきます。

0 コメント

2017年

3月

05日

第47回全国春季大会北陸支部予選 2日目

さぁ、いよいよ準決勝。金沢市民球球場で射水ボーイズさんと対戦です。前半から小松得意の集中打で大きくリード、リズム良く試合を進める事が出来ました。継投もズバリ決まり、ファインプレーにも助けられ、全員野球、会心のゲームで勝利しました。

準決勝終了後の間もなく、石川県立野球場へ移動。全国大会のチケットを勝ち取る決勝戦です。同じ石川県勢の白山能美ボーイズさんがお相手です。初回、ファールフライの隙を突くタッチアップで幸先良く先制。追加点も上げて有利にゲームを進めました。しかし、投手にアクシデントがあり、緊急登板した投手がつかまり、エラーも重なり、大量失点となりました。最終回は満塁のチャンスを作り粘りの追い上げを見せましたが、一歩及ばずの敗退でした。

悔しい決勝での敗戦ですが、全員野球で一丸で取り組めた大会だったと思います。準優勝の結果に胸をはり、より一層の飛躍を遂げて欲しいものです。夏の選手権に向けてしっかりと取り組んで邁進していきます。

皆様、ご声援ありがとうございました。

~ 祝北陸支部準優勝 ~

0 コメント

2017年

3月

04日

第47回春季全国大会北陸支部予選 開会式

いよいよ全国大会出場に向けて発進です。石川県立野球場で支部予選の開会式が行われました。小松ボーイズの選手達は、正々堂々とした入場行進を見せてくれました。本日予定していた一回戦は、お相手チームの棄権により不戦勝となりました。明日、金沢市民球場で、二回戦から初陣をきります。冬季の鍛錬の成果を如何なく発揮して、素晴らしいドラマを演出してくれる事を期待しています。皆様、頑張っている選手達に暖かいご声援を宜しくお願い致します。

~おまけ~

お母さんより、大会前、それぞれ背番号と似顔絵が模された「必勝クッキー」が、選手、監督とコーチに配られました。心温まる贈り物を胸に、明日から必勝といきたいものです。

0 コメント

2017年

2月

19日

練習試合 vs 東名古屋ボーイズ

先週の大阪遠征に引き続いて、今週は早朝から名古屋へ移動、東名古屋ボーイズさんと練習試合です。北陸は未だ雨や雪が降る中、名古屋は雲ひとつない快晴。気温は低いですが、絶好の野球日和となりました。

レギュラー二試合と1年生一試合、全員参加の練習試合となりました。この時期、北陸では室内練習が続く中、絶好の環境で、全員が伸び伸びプレーしていました。

快晴とはいえ、気温は冷え込む中、美味しい豚汁を振舞って頂きました。会場設営を含めて、様々なご準備やご配慮を頂きまして心からお礼申し上げます。

また、5月の小松ボーイズ20周年記念大会にご参加ありがとうございます。今度は、北陸の地でお手合わせ頂けることを楽しみにしております。

0 コメント

2017年

2月

05日

球春到来

今年最初のオープン戦は愛知江南ボーイズさんがお相手となりました。早朝より一宮商業高校グランドに移動しましたが、到着前からあいにくの雨模様。懸命に整備頂いたお陰で何とかゲームとなりましたが、その後本降りとなり、敢え無く3回途中で中止となりました。

寒さ震える中、美味しい豚汁を振舞って頂きました。北陸では珍しい赤味噌の豚汁で、心も体も温まりました。ご馳走様でした。

悪天候にも関わらず、様々な準備をして頂きました事、心よりお礼申し上げます。あらためて、是非お手合わせ頂ければ幸いです。

0 コメント

2017年

1月

07日

グラウンドお祓い

本日は冬場には稀な澄み渡る快晴。小松短大での練習初日、怪我なく全選手が健やかに野球が出来ます様に、グラウンドのお祓いを行いました。 

お祓いを終えて、選手諸君は、グラウンドに立ち、大声で新年の目標を宣誓しました。野球と学業を両立して、素晴らしい一年になる事を祈念します。

~おまけ~

本日のお楽しみ♪ お母さんより、おしるこが振る舞われました。甘い物大好きな子供達。みんな美味しそうに食べていました。

0 コメント

2017年

1月

04日

第18期生卒団式・謝恩会

ご祈祷が終わり、神社隣の諏訪会館へ移動。現三年生14名の卒団式を行いました。代表と総監督のご祝辞など、これまでの努力と功績を労いました。また、卒団生からは、指導陣とスタッフへ、感謝の意を表しました。

引き続いて、全学年での謝恩会に移りました。記念ビデオを上映しながら、三年間の道のりを感慨深く振り返りました。全国大会の出場は残念ながら叶いませんでしたが、実力を備えた頼もしく強いチームでした。

これで三年生とも、いよいよお別れです。三年間、小松ボーイズを牽引し支えてくれて、本当にありがとうございました。高校へ進学しても、甲子園目指して、野球を愉しんでください。心より応援しています。

また、先輩の培われた伝統は、脈々と後輩達に受け継いでいき、より立派な小松ボーイズを作り上げていく決意です。

0 コメント

2017年

1月

04日

2017年 年始必勝祈願

新年明けましておめでとうございます。今年の始動はお宮参りから、菟橋神社(お諏訪さん)で必勝祈願を行いました。拝殿内で神主様より、厳粛にご祈祷をして頂きました。全員が、野球の技術のみならず、精神的にも大きく成長して、北陸大会の春夏連覇と全国大会出場を達成出来る様に誓いました。

0 コメント

2016年

12月

06日

6年生体験会 in こまつドーム

体験会も最終日。こまつドームに総勢30名を超える野球少年が集まりました。初めて触る硬式ボールですが、嬉しそうに、一生懸命プレーしていました。広々とした室内ドームは活気であふれました。

小松ボーイズの練習はいかがでしたか。これからの中学生活、小松ボーイズで、一緒に白球を追いかけませんか。

体験会は終了しましたが、体験はいつでも可能です。一人でも多く、小松ボーイズの良さを、中から見て頂きたいです。

0 コメント

2016年

11月

26日

6年生体験会 いよいよスタート!

夜半の雨も上がり、青空が覗く中、沢山の6年生が集まってくれました。ランニング、キャッチボール、ノックやバッティングなど、初めての硬式ボールを体感しながら、選手と一緒に野球を愉しみました。

練習後、「楽しかった?」の質問に、多くの体験生が手を挙げてくれました。11/27(日)12/3(土)4(日)6(火)、まだまだ体験会は続きます。二度三度でもお越しくださいませ。小松ボーイズの良さを、肌で感じて頂ければ嬉しいです。スタッフ一同、選手一同、心よりお待ち申し上げます。

0 コメント

2016年

11月

23日

第9回京都南山城ボーイズ一年生大会

京都西京極ボーイズさんとの初戦。息づまる投手戦!緊迫した試合展開となり、ワンプレーごとに緊張した場面が続きました。少ないチャンスを活かし、欲しかった先取点を捥ぎ取った後、6回にも効果的なタイムリーが飛び出しました。 試合内容は、ノーアウト満塁のチャンスを潰すなど、まだまだ課題の多い試合となりましたが、まずは、初戦に勝利できてよかったです。

 続いて2回戦の対戦相手は、強敵の湖南ボーイズさん。初回にいきなり3点を奪われ、4回にも3点を追加されなど苦しい展開となりました。しかし、ここから粘り強い小松ナイン。3回に1点を返すと、6回まで毎回得点で追いすがり、相手にプレッシャーを与えました。試合結果は、残念ながらあと1本のタイムリーが出ず、惜しい敗戦となりましたが、1年生にとっては、大きく成長できた大会だったと思います。
 大会運営にあたってくださった京都南山城ボーイズさんや、会場担当の京都西京極ボーイズさんには、大変ありがとうございました。

0 コメント

2016年

11月

13日

練習試合VS鯖江ボーイズ

晩秋の候、白山の頂も雪化粧。晴天に紅葉映える短大グラウンドへ鯖江ボーイズさんをお招きして練習試合をしました。清清しい天候の中、早朝から日没前まで4試合、全員出場の練習試合となりました。1年生は、南山城大会を一週間後に控えて、意義のある試合となりました。それぞれの課題を見据え、しっかり調整していきたいと思います。

鯖江ボーイズさん、遠方のところ、早朝からお越し頂きまして有難うございました。お互いに勝ち抜いて、来年の選手権大会で顔合わせ出来る様、小松ボーイズは邁進して参ります。

0 コメント

2016年

11月

03日

第12回京都ファイターズ大会 1日目

初冬の寒々しい天候の中、夜が明ける前から移動、東近江市おくのの球場にやって来ました。初戦のお相手は、7月に練習試合をした湖北ボーイズさんです。1回表、連打で幸先よく3点を先取に成功。しかし、その後は攻めあぐね、終盤には逆転を許してしまいました。7回表、最後の攻撃で粘りを見せるも、前回大会に引き続いて、接戦での惜敗となりました。

あと一歩でした。初戦敗退は悔しいですが、振り返らず、前を向いて、次の大会に臨みましょう。

ご声援ありがとうございました。

0 コメント

2016年

10月

22日

第11回中日本ブロック選抜大会 1日目

3時に短大を出発、早朝、長良川球場に到着しました。参加32チームが集結して、盛大に開会式が行われました。予選を勝ち抜いた選ばれしチームのメンバーだけが、このグランドに立てるのです。開会式では、中日新聞社のヘリコプターから始球式ボールを投下する演出もあり、大いに壮観な開会式でした。

その後、少し離れた浅中球場へ移動して1回戦です。お相手は、言わずと知れた強豪、三重の桑員ボーイズさん。両チームのピッチャー共、好調な滑り出し。ようやく、3回に均衡が破れました。そして、4回には同点に追いつき、7回表は小松の猛打爆発、ダメ押しとも思えた3点で突き放しに成功しました。このまま逃げ切れるか。しかし、さすがの強力打線。代打攻勢につかまり、大変惜しい逆転さよなら負けとなりました。

1回戦で敗退となりましたが、強豪チーム相手に、北陸代表として、正々堂々と戦いました!

チームの成長を感じさせる、大変見応えのあるゲームでした。

桑員ボーイズさん、これから勝ち進まれる様、健闘をお祈りします。

大会関係者の皆様、この様な素晴らしい大会にお招きいただき、心からお礼申し上げます。

0 コメント

2016年

10月

08日

第8回北陸1年生大会 1日目

今にも雨が降り出しそうな天候の中、加賀中央公園野球場で、何とか初日を迎えました。初戦のお相手は湖北ボーイズさん。小刻みに点を奪い、投げては完封の快勝で、見事に一回戦を突破です!

その後すぐ、休む間もなく2回戦です。勝ち上がりは愛知名港ボーイズさん、中部の強豪チームがお相手です。2年生と父兄が熱い声援を送る中、中盤に4点を先行されるも、その後踏ん張り、最終回は満塁のチャンスから2点を奪いました。その後攻め立てましたが、あと1本及ばず、惜敗でした。

最後まで執念の粘りを見せてくれた小松の1年生たち。彼らは着実に力を付けて、良いチームワークになってます。残念ながら負けましたが、今後の活躍が大いに楽しみです。

皆様、ご声援ありがとうございました。

愛知名港ボーイズさん、今後の健闘を心からお祈り申し上げます。

0 コメント

2016年

9月

25日

平成28年度北陸支部秋季大会 2日目

いよいよ準決勝。片山津野球場で強豪の富山ボーイズさんがお相手です。1回表1点を先制されるも、その裏にしっかり追いつき、3回は猛打爆発で逆転に成功しました。しかしその後、小刻みに点を奪われ、6回に逆転されました。ただ、これで終わらないのが小松ボーイズ。7回裏はノーアウト満塁まで攻め立てましたが、わずか1点及ばずの惜敗でした。選手達は素晴らしい粘りを見せてくれました。負けはしましたが、全員野球のナイスゲームでした!

さぁ、気分を切り替えて三位決定戦。慣れ親しんだホーム小松短大に会場が移りました。白山能美ボーイズさんと中日本大会の選抜枠の争いとなりました。前の試合、惜敗の無念を晴らすべく、小松は着々の点を重ねて、無事、勝利をおさめました!

三位入賞により、見事、中日本大会の出場権を手に入れました!

中日本大会でも、きっと意気揚々としたプレーを見せてくれることでしょう。

皆様、二日間、ご声援ありがとうございました。

0 コメント

2016年

9月

22日

平成28年度北陸支部秋季大会 1日目

天候不良で2日順延となり、ようやく、片山津野球場で初日を迎えました。小雨降る中、2回戦からスタート。思わずの相討ち(?)小松の1年生が参加する石川兼六ボーイズさんとの合同チームがお相手です。

小松が勝ちを収めました。合同チームに参加した1年生は、公式戦に出場する貴重な経験となりました。双方の健闘を心から讃えたいと思います。小松は優勝狙って突き進みます!

0 コメント

2016年

9月

11日

練習試合 VS飛騨高山ボーイズ

夏休みも終わり、猛暑もひと段落。飛騨高山ボーイズさんを短大にお迎えして、練習試合をしました。中日本大会予選の一週間前、選手達はモチベーションの強化を図る事ができました。

本日のお楽しみ♪名物「金沢カレー」が、小松ボーイズのお母さんより振る舞われました。青空のもとで食べるカレーは格別!笑顔あふれるランチでした。

飛騨高山ボーイズの皆様、遠路をお越し頂きましてありがとうございました。また、是非ともお越しくださいませ。

0 コメント

2016年

9月

04日

『36年会』野球教室

片山津野球場で、36年会(1979年甲子園球児)による野球教室が行われました。小松ボーイズは2年生と3年生数名で参加しました。講師は昭和54年の夏の甲子園で、星稜高校と延長18回を戦った箕島高校の野球部出身の方々です。走・攻・守に加えて、野球の心構えを、分かりやすく、解説とご指導をいただきました。大変勉強になる有意義な機会を頂きまして、深く感謝申し上げます。尚、教室の様子は、MROは9/5(月)18:15~、北陸朝日放送は9/9(金)18:00~、TV放送予定です。

0 コメント

2016年

8月

14日

第5回加賀大会中学生の部結果

昨日今日と猛暑の中行われた第5回加賀大会、中学生の部へは3年生のみで出場しました。

昨年はジュニアの部で悔しい準優勝。そして今年も準優勝、でも終始笑顔でプレイした納得の準優勝でした。

暑い中皆様の応援ありがとうございました。

2016年

8月

13日

第5回加賀大会(ジュニアの部)

お盆真っ只中、加賀大会「中学生の部」「ジュニアの部」に参加しました。加賀市スポーツセンターで開会式、その後、3年生は三国運動公園、ジュニアは小松短大に分かれ試合となりました。ジュニアは残念ながら初戦敗退でしたが、3年生は明日の準決勝まで勝ち上がりました。3年生は明日優勝狙って健闘を祈ります。試合を主催いただいた加賀ボーイズさん、大変お世話になりありがとうございました。

0 コメント

2016年

8月

06日

練習試合in夏休みパートⅡ

雲ひとつない猛暑照り付ける中、今週は鯖江ボーイズさんを小松短大グランドにお招きしました。早朝から夕方まで5試合、3学年の部員全員が試合に出場しました。お盆の公式戦も間近となる中、課題も見付つかり、良い機会となりました。しっかり調整して大会に臨んでいきます。鯖江ボーイズのみなさん、早朝からご協力ありがとうございました。また、是非ともお手合わせを宜しくお願い致します。

0 コメント

2016年

7月

24日

練習試合in夏休み パートⅠ

白山能美ボーイズさんを短大グランドにお招きして練習試合を行いました。夏休み最初のゲームとなり、選手達には大変良い経験となりました。

朝早くからお越し頂いてありがとうございました。お近所同士、また是非、胸を貸していただきたくです。

0 コメント

2016年

7月

18日

第18回福井大会(ジュニアの部) 3日目

さぁ、準準決勝!猛暑照り付ける永平寺緑の村運動公園で、主催チームの福井ボーイズさんと対戦です。

初回に大量失点。打線も昨日までと代わって沈黙・・・。コールドの完敗でした。 

残念ながら敗退ですが、大変実り多い大会でした。このチームはまだまだ発展途上。この悔しさをバネにして、更にステップアップして欲しいものです。羽ばたけ!小松ボーイズ。 

0 コメント

2016年

7月

17日

第18回福井大会(ジュニアの部) 2日目

今日のお相手は京都西京極ボーイズさん。小雨が降る福井松岡運動公園でのプレーとなりました。初回から打線爆発!二試合連続のコールド勝ちです。凄いぞ、小松ボーイズ!明日もがんばろう!

0 コメント

2016年

7月

16日

第18回福井大会(ジュニアの部) 1日目

ホームグランド小松短大で初戦を迎えました。お相手は尾張ボーイズさん。打線が爆発して見事に初戦突破することが出来ました。(5回コールド)優勝目指して突き進むぞ!

0 コメント

2016年

7月

10日

第3回北陸支部ジュニア大会 2日目

勝ち進んで、本日は片山津野球場でプレー。勝利を祈念しての千羽鶴もベンチ入り。3年生が応援に駆けつける中、2回戦は射水ボーイズさんお相手に1点差で勝利です。準決勝は強豪の若狭ボーイズさん。一点及ばずの敗北でした。善戦も仕方なし、まだまだ大会は続きます。更にレベルアップして勝ち進め!小松ボーイズ!

0 コメント

2016年

7月

10日

第22回豊中大会(一年生の部)

 

1年生の初めての公式戦。雨で順延や慣れない遠征、ホームチームとの初戦と緊張感たっぷりのなか開始されました。もちろん応援の保護者も初戦です。そんななか選手たちは、ハツラツとしたプレーで見事勝利しました。3回戦となった強豪チーム枚方ボーイズさんとの対戦。気合いが入った緊張感たっぷりの緊迫した好ゲーム。シーソーゲームとなり3対3と引分け。抽選の結果、次に進むことはできませんでしたが、、今後に繋がる貴重な経験が出来ました。

0 コメント

2016年

7月

09日

第3回北陸支部ジュニア大会 1日目

ホームグランドの小松短大で大会が開催されました。昨晩からの雨もやんで、昼から何とか開催に漕ぎ着けました。

初戦のお相手は加賀ボーイズさん。幸先良く、先頭打者の先制HR!その後も得点を重ねて、初戦は快勝となりました。

2016年

6月

17日

橋選手が鶴岡大会選抜メンバーに!

第17回ボーイズリーグ鶴岡一人記念大会の中日本ブロック選抜メンバー20名の中に、小松ボーイズの橋選手が選出されました。

8月27,28日に三重県にて、全国5ブロックから選抜された6チームによるハイレベルな戦いが繰り広げられます。北陸支部そして小松ボーイズの代表として頑張ってきてください。活躍に期待します。

新聞にも紹介されました。

〈6/8北國新聞朝刊より〉

2016年

5月

05日

ダイワハウス旗第1回中日本交流大会結果

これが第1回となるダイワハウス旗中日本交流大会が三重県にて5/3~5に開催され、中日本ブロック7支部から32チームが参加しました。小松ボーイズは3年生のみで出場です。

5/3早朝4:30に小松を出発して三重県へ。この日は1回戦のみ、お相手は愛知津島ボーイズさんです。移動の疲れも見せず5回コールドで勝利しました。2日目、2回戦は四日市南ボーイズさん、準々決勝では愛知江南ボーイズさんにも勝利し、明日に繋げました。

いよいよ3日目、準決勝のお相手は愛知小牧ボーイズさんです。今大会初めて先制され、焦りからか反撃及ばず敗退となりました。3日間に渡り皆様の応援ありがとうございました。

2016年

4月

02日

北陸支部春季大会結果

平成28年度北陸支部春季大会が始まりました。今大会は5月に行われる中日本大会の予選も兼ねており、4位までが出場できます。初戦のお相手は富山ボーイズさんです。

小松先攻、先に点を取られ追いかける展開。得点するチャンスはあったものの打線が繋がらず、6回裏にダメ押しの追加点を取られ敗退となりました。

皆様の応援ありがとうございました。

2016年

4月

01日

選手紹介を更新しました。

新年度に入り、19期生(中学2年生)に那覇ボーイズからの転入部員を迎えました(背番号は51です)。選手紹介をご確認ください。

2016年

3月

27日

練習試合 in春休み partⅡ

本日も快晴!レギュラー、ジュニアともに福井中学ボーイズさんへお邪魔しました。

たっぷり4試合行い、週末から始まる大会に向けて最終調整ができました。福井中学ボーイズさん、グラウンド準備等ありがとうございました。お互い中日本支部予選頑張りましょう!

2016年

3月

26日

練習試合 in春休み

本日は晴天の下、レギュラーとジュニアに分かれて練習試合でした。

レギュラーは富山遠征で富山東部ボーイズさんと2試合、石川・富山中央連合さんと1試合。ジュニアはホームグラウンドに高岡ボーイズさんをお迎えして2試合行いました。

富山東部ボーイズさん、球場を用意して頂きありがとうございました。
高岡ボーイズさん、早朝よりお越し頂ききありがとうございました。

 

2016年

3月

21日

練習試合 vs若狭ボーイズ戦

本日は片山津野球場に若狭ボーイズさんを迎え、練習試合を行いました。2週間後には中日本ブロック予選があり、しっかり調整しておきたいところです。

レギュラー2試合、ジュニア1試合行い1勝2敗でした。若狭ボーイズさん、早朝よりお越し頂きありがとうございました。

2016年

3月

13日

八尾大会結果

第46回八尾大会出場の為レギュラーは大阪へ。3試合目(14時開始予定)の為、今朝はゆっくりめの7時に小松を発ちました。11時前に着きましたが前の試合が早く進み、昼食をとる間もなく試合開始です。

 

初戦のお相手は大阪鴻池ボーイズさんです。小松先攻、初回2点先制するもすぐに同点にされ、3回にもまた2点取れば1点返され、なかなか突き放せず嫌なムード。しかし5回に一挙6点をとり勝負を決めました。

実は小松ボーイズの八尾大会初戦突破は5年ぶりとなります。

 

 

八尾大会2日目、3回戦のお相手は北河内大東ボーイズさんです。小松先攻、初回に4点をとられ苦しい展開。3回に1点を返し、その後もチャンスはあったもののあと一本が出ず、いつもの終盤の粘りを見せることなく敗退となりました。

2日間、皆様の応援ありがとうございました。 

2016年

3月

10日

参加予定の大会を更新しました。

赤字が更新箇所です。こちらをご覧ください。

2016年

1月

31日

球春到来!

明日からプロ野球はキャンプイン、そして小松ボーイズの春は遠征から。春の全国大会予選に向けて今日から2月末まで毎週遠征が続きます。1発目は日帰りで三重県へ!お相手は愛知尾州ボーイズさん、昨年春夏全国出場の強豪にいきなり胸を借ります。

 

天候が心配でしたが好天に恵まれポカポカ野球日和。久しぶりに土の上で実戦形式をすることができ、良い練習となりました。愛知尾州ボーイズの皆様、会場準備等お世話になりありがとうございました。

2016年

1月

24日

参加予定の大会を掲載しました。

2016年参加予定の大会を掲載しました。現時点で日程の分かっている大会のみ掲載していますので、追加更新は随時します。こちらをご覧ください。

2016年

1月

03日

2016年始動 !!

新年明けましておめでとうございます!2016年、小松ボーイズはグラウンドお祓いから始動です。今年も一年、このグラウンドで白球を追いかけます。怪我無く活躍できますように、お清めをしました。

続いて莵橋神社にて必勝祈願。全国大会出場が果たせるように、また学業と野球を両立して最高の一年とすることを祈念いたしました。

本年も小松ボーイズ一同、全力で頑張って参ります。皆様からのご指導、ご声援を宜しくお願い申し上げます。

      小松空港店
      小松空港店